FC2ブログ

戻ってきたお客様

この前に書いたブログ内容を見て頂き再び遠州屋へ戻ってきて頂いたのかは・・・??定かでは有りませんが、あるお客様が今週半ばに約10年ぶりくらいにお越し頂きました。問屋を利用されていたそうです。 問屋では急ぎの仕事があるにも関わらず品物が入荷していないので無い物は無い”と言われたのでしょう。材料が無ければ急ぎの仕事が出来ません。
我々小売業は色々と探し、何とか成らないかを優先します。数量もいる分だけでお分けできます。
在庫が種類豊富に揃えてあれば、土曜日のお届けも可能です。
価格とは、最終的に取り引きにおける経営者の価値観だと私は思います。
さあー今年営業も残すところあとわずかです。まだまだ気を緩めず頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

気持ちが高揚しちゃってます!

ちゃんと書き込めていたらいいんですが大丈夫でしょうか?はじめての書き込みなので少し心配です(汗)

あの…ensyuyaさんの言葉にすごく引き込まれました、私は伝える作業が下手なもので心底羨ましいです!
自然と好きだなと思いました。

本屋さんでたまたま手にとった本がヒットだった時のような感じというのか(上手く言えずすみません)
いまは幸運から見放されてしまっているかのように、泥沼にハマり込んで抜け出せない感じが続いてしまっていて…。

だけどそんな今だからここに来れたのかもしれないで
す。
もし、もし良かったら私の悩み少し聞いてもらえないですか?
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード