FC2ブログ

合板(ベニヤ)の質について

合板の種類はJAS企画によって分類されています。
重要なのは接着剤の性能別をしっかり把握する事
合板の裏にはJASが印刷されていなければならない。そして特類と記されていれば、(フェノール樹脂接着材等使用)1類は(メラミン樹脂接着材等使用)タイプ1と呼ばれるベニヤ。2類は(ユリア樹脂接着材等使用)タイプ2と呼ばれる。

つまり接着剤の違いは耐水性の強弱と考えて頂ければ結構です。
我々の業界でも合板(ベニヤ)は何でも同じ、ただ安ければ買って使うと言う傾向が有ります。
だから皆「コンパネください」と言う!

用途に応じて下地と成るベニヤの質をしっかり確認すべきです。
ホームセンターで購入する業者の方々はその質、面材の質をしっかり把握していますか?自分で使うならともかく人のお宅に使うのなら販売員に確認すべきです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード