FC2ブログ

仕事は本当に大変で甘く無い【調布材木屋社長のブログ】

弊社のお客様は材木店なので工務店、リフォーム会社が主のお客様です。我々の業務はただ注文を受けて現場に届けたりするだけが、仕事ではありません。特に思う事は、現場での変更なのか?それとも間違いなのか?そう言ったトラブルが多い様に感じます。施主からの色変更、カタログとは違うなど様々な事が現場で起きています。
それらをどうにか乗り切って工事を終わらせ、集金に漕ぎ付ける事が仕事であって本当に大変に成って来た、この頃です。

私は現場は生き物であって、設計図面がどんなに完璧だと思っても一つも間違え、変更が無い現場などは、分譲住宅(客が付く前の)以外はあり得ないのではないでしょうか?
私達は日々工事店がうまく完了出来る様一緒になり考え、対処している所存です。

テレビ番組で放映されているリフォームの様に施主がお任せで出来上がってから初めて完成現場に入る。それならば、工事もスムーズに何のストレス無く工期も短縮できるでしょうね。
あれはリフォーム・・・?え?ちょっと違うじゃない?と思うのは私だけでしょうか?
そして住んでから本当に満足が継続されるのでしょうか?私は疑問ありです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード