FC2ブログ

同じ貫板でも用途によって材が使い分けられます。

貫板
向かって左側の貫板90×13が白たの部分で採った材です。やり方を出すには打って付けの材です。側採りは素直でまっすぐです。
同じ貫板でも価値が違います。遠州屋の新入荷材です。用途に応じてお使いください。 まだまだ、沢山の材を仕入れて建築業者様に満足を得て頂ける様努力致します。
スポンサーサイト

ボード荷上げますよ!

ボード
三階建ての注文住宅でプラスターボードを1,2,3階それぞれに荷上げ作業して参りました。
荷上げ屋さんの力は借りず、遠州屋の従業員のみで間配りさせて頂きました。
荷上げ屋さんに頼むよりはかなり経費が縮小出来ると思います。
現場状況、お客様との取引環境にもよりますが、お役に立てている事と思っております。
弊社には、良く頑張る従業員が揃っていますから、現場の為に汗を流します。

古材(銘木)?売れ残り材で対応出来そう・・・?

アルベル
弊社の得意先建築業者様が施工中の店舗のフロアーです。某メーカーの無垢の床材ですが、古材の床用フローリングです。
結構なお値段でした。この様な材であれば、我々流通業者の市場の売れ残りで対応できると思うのは、頭が古臭いのでしょうかね??
でも住空間の中で出来上がればおしゃれな材として店舗を引き立たせる事は間違いありません。
材木の使い方、売り方に少し悩まされる今日この頃です。

ヒノキ板
ヒノキ無垢板版入荷しました。芯去りの無節の板です。販売価格は一丁からかなりのお安め値段でご提供できる所存です。
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード