FC2ブログ

FSC認定ラワン合板が使われる時代がやっと来たか?

FSC合板
「J-GREEN」とスタンプが押されたラワン合板 FSCの認定が証明された合板です。ここに来てこの合板を使用しなければダメですと言う現場が出てきました。すべて合法性が証明された材のみしか使用してはいけませんと言う設計士さんからの依頼物件です。
私たちは、国産材の危機、FSCの認証について約20年前から勉強し、一般の方々に伝え続けて来ました。
20年前は自分も若く気力と希望が満ちていました。やっと20年が経って実際にこう言う現場に巡り合えて正直複雑な気持ちです。
「木を使って森を守る。」特に日本の森をです。よし!年はとったがもう少し頑張るか!
スポンサーサイト



国産杉の羽目板も塗装により見た目が変わります。

杉白羽目板
国産材杉の羽目板(壁板の事です。)が現場で使われますが、写真の様に白く塗装すると趣きがガラッと変わります。
杉の和風からおしゃれな洋風な壁板になって行きますよね!ちょっとした、カルフォルニア風の建物を作るには最適ではないでしょうか?国産杉材は価格は安く、調湿性能も風土に合っているので、日本の蒸し暑い夏には適している事間違いなしです。
塗装の仕方でオシャレな住空間を作り出せます。
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード