FC2ブログ

干支の前
来年の干支サルの飾り付けが完成しました。2016年1月5日までこの状態です。
大勢の家族連れの方々が新年の記念写真を撮りに来て頂いております。
こうやって一面飾り付けると綺麗でしょ!
スポンサーサイト



2015年仕事納めです。

干支の準備
2015年仕事最終日です。正面メイン林場を来年の干支サルの絵で飾り付けます。
今年も沢山の方々に遠州屋材木店をご利用頂き大変ありがとうございました。
お陰様で一年間忙しく仕事をさせて頂きました。本当に感謝いたします。
我々木材流通業界来年も厳しい場面に晒される事と覚悟はしております。しかし、建築を請け負われる方々に利益をもたらして頂ける様、価格面、デリバリー面、商品調達のスピード、アドバイスなど分野に精通した業者としてより一層切磋琢磨していきたいと思います。どうぞ来年も遠州屋をより一層ご利用頂けます事をお願いいたします。
今年一年ありがとうございました。

戻ってきたお客様

この前に書いたブログ内容を見て頂き再び遠州屋へ戻ってきて頂いたのかは・・・??定かでは有りませんが、あるお客様が今週半ばに約10年ぶりくらいにお越し頂きました。問屋を利用されていたそうです。 問屋では急ぎの仕事があるにも関わらず品物が入荷していないので無い物は無い”と言われたのでしょう。材料が無ければ急ぎの仕事が出来ません。
我々小売業は色々と探し、何とか成らないかを優先します。数量もいる分だけでお分けできます。
在庫が種類豊富に揃えてあれば、土曜日のお届けも可能です。
価格とは、最終的に取り引きにおける経営者の価値観だと私は思います。
さあー今年営業も残すところあとわずかです。まだまだ気を緩めず頑張っていきましょう。

バツ
写真のデッキ材(セランガンバツー)です。この様な材料を中堅所のビルダーさん達は、価格の面から直接問屋から購入されているところも多いと思います。
もちろん、仕入先が遠州屋と同じ問屋ルートならば、価格も安い物もあれば若干高い物もあるでしょう。
「うちは問屋直で購入できるから・・・」と言うセリフです。
しかし、現場への小口配送してくれますか? 配送料金結構掛かっていませんか?土曜日の配送してくれますか?現場軒先おろしでトラブル起こしていませんか?トラックが現場に入りますか?支払サイド厳しくないですか?間違った時の交換等対応してくれますか?
木材流通価格ってホント!微々タル物しか乗せていません。だからビルダーさん達、我々木材小売業者を見下してはいけませんよ>
経費を見た総体的な積算で買う事が賢明だと思います。絶対に!

日本の和の文化、木を見せる家造り復活に期待大です。

和室
昨日来新国立競技場の立て直し新案がA,Bプランどちらかと言う話題で新聞、TVで物議を交わしております。
設計上、形は違っていても、いずれも和の文化を取り入れた造りをアピールしたい為、木を見せる内外装構造の設計プランと見受けられます。
そうです。日本は国土の70%以上が森林と言う世界に誇る自然に恵まれた国なのです。
失い掛けた日本の木の文化、木造がこれを機に一般の人が関心を大にして住宅に和室が組み込まれてほしいと思うのは材木屋の社長の私だけでしょうか?
柱を見せる畳と障子の部屋は日本人のDNAを目覚めさせ、心に安らぎをもたらせます。

今年も閉店する材木問屋が続出です。

新入荷です。
2015年 平成27年の仕事も残すところあと数日と成ってしまいました。
この暮れに来て相次いで営業所を締める材木問屋の話を耳に致します。
私たちの様な木材、住宅資材を流通する職種は本当に疲弊し続けているのでしょうか・・・・・・?
大工、工務店さんには言われます。「材木屋さんが無くなったら本当に困るよって」 でも材木屋は要るだけの注文を少量のみ受けていたのでは本当に営業が厳しい事は現実です。
来年に向けてまたもう一度自分成りにしっかり反省考慮して前向きに木材流通業界の中で生き延びて行けるようやってみます。
その為には、どこにも負けない仕入力、デリバリー力でお客様に満足を与え、より多くの資材を買ってもらえるよう努力していこうと思っています。そうです!より多くの色々な資材をご注文頂ける事が重要なんです。よろしくお願いします。
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード