FC2ブログ

夏が終わればもうすぐ「木と暮らしのふれあい展」

木と暮らし
なんだか、涼しく感じられる今日このごろですね、夏が終われば、もうすぐ今年も木と暮らしのふれあい展がやってきます。
私の所属するTOKYO木材ネットワークでは、例年通り東京外語大学劇団ダダンのみなさんによる木材芝居(寸劇)を行います。
昨年は雨で一日しか出来ませんでした。
今年も天気は心配ですが2日間晴れてくれる事を祈ります。
日本の木と環境、日本の木の今後の使われ方、在り方を題材に作っています。
是非、木場公園まで10月3,4日足を運んでみてください。
スポンサーサイト



誰が見てもいいな!と思う住宅は玄関扉からして違う。

無垢玄関扉
ナラ無垢材表面に付けた玄関扉です。一目見て誰もが違いを感じます。
既製品のアルミ玄関扉とは明らかに違います。
やはり、素晴らしい家造りにはそれなりのこだわりがあります。
その材の注文にしっかりと答えられるか否かは、材木店の小技と仕入、在庫の差だと思います。
木を知っている事、特性、くせをわきまえている事が材木店の重要性かなと思います。

ケヤキ無垢材をご利用頂きました。

ケヤキ壁板材
7月末に弊社在庫品ケヤキ無垢材幅広板4500以上×800以上×35mmくらいの板2枚を使って頂きました。
これだけ広いと製材、加工賃も結構な金額と成りますが、板自体はセリで直接落札して来た物なので、かなりお得な額でお売り出来たと思います。求める方と売る方のタイミングが合えば貴重な無垢板がうまく使われ生きてきますね。

手すりとして取り付けると

ブラック手すり
ただ今最後の追い込み工事中現場から、ブラックウォールナット無垢材をスチール階段の手すりに取り付けると画像の通りです。
やっぱり、いい家造りは違います。

ブラックウオールナット無垢手すり

ブラックウオールナット手すり
設計事務所監修の新築住宅で使われる階段手すり材です。
ブラックウォールナット無垢材で手すりを造らせて頂きました。
弊社に無垢の幅広の板が在庫で在った為、それを潰して製品に致しました。
こう言った注文材が入った時にいかにリーズナブルな価格で建設屋さんに提供出来るかが、私の材木屋としての若干の自負かな?
問屋注文材だと高いですよ・・・・・・!
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード