FC2ブログ

夏は辛い仕事ですが・・頑張ります。

ボード上げ6
新築現場への石膏ボードの各階上げ納め仕事です。夏は本当にきつい作業ですが(汗だくです。)
現場大工さんの段取りと多少の協力を得ながら数百枚のプラスターボードを納品させて頂いております。

現場状況により、荷揚げ屋さんの手も借りる事も有りますが、基本遠州屋では従業員が中心となって現場へ納めます。
辛い仕事ですが、材木屋として避けられない作業として受け止め頑張っています。楽して稼げませんから・・・・
もちろん!お得意さんは他の材料も沢山発注してくれますから・・・”
スポンサーサイト



デッキ材に工夫がこなされました

デッキ材床下収納
弊社のお客様の工事物件です。イペのデッキ材作成現場で、ふたを造りデッキの床下収納と成る物を造りました。
グッドアイデアではないでしょうか?しかしふたがこうして造れるのもイペ材がねじれが少ない性質を持っているから出来ると思います。これは材木屋としての考えです。デッキ材を造る材料にも木の質がそれぞれ違いますから”

イペ材にてデッキ工事中です。

イペデッキ工事
イペ材(アイアンウッドと呼ばれ、通常30年間は何もせずに持つと言われている材木です。)
掃き出し部分をイペにてウッドデッキ製作中の現場です。
イペはアイアンウッド類の中でも癖が少なく、ねじれにくい材料です。
工事当初は価格が高く感じるかも知れませんが、長期ランニングコストを考えれば、必ず安く成って来る材料です。
遠州屋には、様々なデッキ材の注文が数多く入って来ます。
是非一度お試しください。
それから大引きは国産のヒノキ注入(防腐処理)した材を提供させて頂きました。
これもかなり、リーズナブルで、芯持ちの耐久性のある材料です。

自慢のラインアップ

赤松タルキ
遠州屋の赤松タルキ4000×40×30、常時在庫品です。赤松タルキはどこの材木屋さんに行っても有る品物です。
けれど店ごとの仕入れ力によってどの価格で、どのランクを購入出来るかは変わって来るはずです。
遠州屋は4パターンのランクで分けられています。内上位、二種類は・・・

向かって左側の青いテープはAランク(ほとんど節が無い)
向かって右側の白いテープはSランク(無節)
現場で材料のロスを出させない為には、良い物をどの価値観で仕入れられるかでは無いのでしょうか?
是非、一度お問い合わせください。

ヒノキ無垢(本物)の柱材復活なるか?

ヒノキの無垢材
ヒノキ無垢材10.5cm角の断面カットサンプルです。取引先問屋さんが営業に来てくれました。
確かに木造軸組工法の新築住宅では、年々国産ヒノキの無垢(本物)を使用する現場が減って来てしまっています。
香りが良く、天然の年輪を重ね、丈夫で尚且つ人工乾燥が施され、含水率、ヤング係数も集成材とほぼ同等の数値を計上出来るまで進化させたのに、何故か実際の家造り使用材として伸びを示す事が出来ていません。

分譲住宅、ハウスメーカー等では皆無に近いと言っても過言ではないと思います。
価格でもさほどの差はありません。でも、ここでケチられるのです。

自然災害が多い近年、災害に勝てるのは、自然素材しか無いと強く思う材木屋です。
使いましょう”自然の恵みいっぱいの材料を、人間の住まいをきっと守り続けてくれますよ”

材木屋の原点か?

材木運び
今日、材木(土台、桁、柱、梁)をトラックに満載積み込み工務店様へ配達をして来ました。プレカットが主流と成った今、作業をしていて本当に郷愁の念にかられてしまいました。ホント!
最近大工さんの木材刻み工事なんてほとんど無いから、こう言う仕事をしばらく行っていなかったのです。
ついこの間まで材木屋は毎日この種の仕事が当たり前で地元の工務店さんに材木を配達していたのです。
仕事の内容の変化を改めて実感した日でした。

でも、まだ増改築を行うには、熟練の技術を持った大工さんが必要ではないでしょうか?
たかがリフォーム、されどリフォームです。その内容の深さに気が付いて頂きたいのは、一般のお客様ですから・・・・・”

スプルースの板が高値だ””

加工材
今日もまた、自社の在庫スプルース原板を使用して注文加工材に対応します。最近ではスプルースの巾広の板が少なく、仕入れも高値の為注文加工材が高く付いている建築業者さんもあると思います。
バランス良く建築業者様に適応出来る様出荷させて頂いております。
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード