FC2ブログ

素晴らしい杉カウンター製作中

杉板
在庫していた杉の板巾600以上L4000mmが大工さんに加工されてその全貌が現れました。
ご覧の通り素晴らしい杉板です。
年輪の細かさ、中杢の美しさには目を奪われる天然杉の一枚板です。同じ物は2枚と無い木の良さを堪能ください。
スポンサーサイト

ゼブラを加工中

ゼブラ1
ゼブラと命名された木材です。私が記念市で仕入れた木板を大工さんが注文に応じて加工しています。
木の種も珍しい木材ですが、それをこうして手造りで加工できる大工さんも素晴らしいでしょ!
住宅を造るなら腕の(技量)優れた大工さんに造ってもらおうと思いませんか?お医者さんだって手術されるなら、ドラマじゃないけれど「私失敗しませんから」と言う医者の方が良いですよね。
ゼブラと言う木も珍しいが、それを細工する大工さんも素晴らしいと自負します。

豊川稲荷のケヤキ一枚板門

豊川8
先達てお客様の懇親旅行で三河方面へ行ってきました。そこで訪れた豊川稲荷の正門を一目見てびっくりです。
1854年設立と記されていましたが、このケヤキの一枚板には度肝を抜かれました。
見事なケヤキ玉杢の板です。この幅で玉杢のケヤキ板は確かに無類です。
素晴らしい自然が造った木の芸術作品です。モナリザ級だと私は思います。
材木屋なら解ると思いますが?
この価値が解る木に携わる人が何人いるかな・・・・?日本の木の素晴らしさ、伝統がここに見受けられます。

断熱材が足りて無い

マットエース
グラスウール断熱材が旭ファイバーの工場でのトラブルにより、市場に物が足りていない状態が起こっています。
遠州屋では皆様の現場のご要望に叶えられる様仕入れに全力を注いでおります。
足りない”物が入らないは言わない様頑張っています。
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード