FC2ブログ

今年も終わりました「木と暮らしのふれあい展」

お疲れ様でした。10月6,7日の2日間木場公園で開催された「木と暮らしのふれあい展」も無事終了しました。私の所属しますTOKYO木材ネットワークでは、例年通り自分で作ろうゴム鉄砲射的と東京外国語大学劇団ダダンによる寸劇「森の学校」を行いました。
都心の真ん中で木のPRイベントを行いどれほどの効果と言われ続けながら数十年続けられるこの行事ですが、私個人の感想は、ここ数年設計士さんが携わる工事物件などでは、内装素材に国産木材を多く積極的に使われる傾向があると肌で感じます。これがお施主さんの声なのか、設計士さんのデザインなのかは解りませんが、確かに表れています。ハウスメーカー、分譲住宅とは違うオンリーワンの住まい造りに対し最も手頃でリーズナブルな素材「木」を持ちいてください。これからも、木の良さ、使い方、性質などをアドバイスし続ける材木屋としてがんばりたいです。
スポンサーサイト
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード