FC2ブログ

分譲住宅購入後に改築の依頼

最近以外にあるリフォーム工事が購入したばかりの新築分譲住宅と言う物件!
何故でしょうね?様々な理由はあると思いますが、たとえ新築でも住みづらいからでしょう。

それが、賢明か、あらば何故土地から探し新築住宅を建てなかったのか?奥が深い理由が思い当たります。

でも、人生での最大の買い物と言われる家を分譲住宅で妥協している家族が多いのではないのでしょうか?

改めて「家は買う物では無く、建てる物、」確かにその期間中でのストレスは理解致しますが、どうせローンを組み大金を費やす成らば家を造る喜びを感じて欲しいと思う最近の出来事です。
そして宜しければ相談して欲しいと思います。

素材選びから家造りまでちょっとの考え方の違いで案外良い方向に向く可能性は大です。
スポンサーサイト



ホームセンターの穴

弊社、取引先建築会社が剥がしたフロアーの一部分を持参し「これと同じフロアーを1坪探してほしい」との事
(良くあることです。)
実はこのフロアーは施主が大手ホームセンターにて自ら購入した物、まだごく最近購入しそれを支給材として工事してもらった。
しかし不幸な事に工事会社が若干の水漏れをおこしフロアーを痛めてしまったらしいのです。

そこで修理すべくフロアー購入先のホームセンターへ行き現物を見せ「お宅で購入した物ですが、同じフロアーを探してます。」と問うと・・・?
「それは何だか解りませんし、メーカーも探す事は出来ません。売切り商品でしたから」との応対があったそうです。
2年も3年も経過しているならば、まだしも一本溝の最近のモデルです。そりゃ無いでしょ!!って思いますが

しかし、販売に関わるスタッフがいかに素人かを伺わせる対応では有りませんか?
ただ、並べられている商品を安く思わせ売れば終わりと言う商法です。

これは、建築会社のミスとは言え不幸な出来事だと思います。
ユーザー支給品には工事後の製品保証も覚悟させ工事を受けないとダメですね。

家造り、そして住まいとは・・・?

今、売り出し中の「スマートハウス」と名が付く住宅、お恥ずかしい話ですが最近耳にして知ったばかりです。
しかし、凄い未来方環境住宅ですね”びっくりです。未だにスマートフォンを持たない自分が、時代から取り残された人に成っていくのでしょうか?でも私の意見です。
「新築された当初は斬新で未来型高性能住宅かも知れませんが、機械物は必ず壊れると言う事。車、携帯、テレビ、洗濯機などは、壊れたならば買い替えれば済むが、住宅内部に組み込まれた器機の配線、また故障した時の部品が10年後に有るか?間取りを変えたりリフォームしたい時に対処出来るか?など要らぬ心配事が私には浮かんできます。」
家を永く住み続けるには、躯体の丈夫さと持ちの良さ、いつまでも廃らない自然素材の方が、機械物で補うエコよりエコ住宅だと思います。

人間は動物です。生き物は自然の環境と共存する事がベストです。もう一度、(人間は動物です。)馬鹿か利口か解らないから、自然界に無い物ばかりを造って喜び、そして自滅して行く様な気がします。

家造りをしたい人達との出会いは・・?

過日にある人のご紹介により土地を購入しマイホームを建てるご予定の方に出会いました。
話を伺い今後の計画のお役に立てれればとアドバイスをさせて頂きました。
お客様の一言「家を建てようと考えている多くに方が、こう言った材木屋さんとの出会いが無いからハウスメーカーや分譲住宅で妥協してしまうのでは無いのですか?」
うれしい一言でした。
確かに、数ある建築屋さんや設計士さんにいきなり飛びこめないもんね。
解ってはいるのですが、これも縁だと思います。
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード