FC2ブログ

やっぱ集成材ヒノキか?

集成材
某大手ハウスメーカー現場です。ちょこっと柱養生紙が破けていたので、ちょっと覗いてみました。
大きな和室がある、素晴らしい高級対応住宅です。そして今時ハウスメーカーでは珍しい柱が見える真壁工法の和室です。しかしやはり化粧柱は集成材(ヒノキ単板貼り)でした。ちょっと残念です。

今、この時期和室用ヒノキの柱は使われず、相場は下落しています。各地のヒノキを育てた林業家も、製材所も少しでも多く本物のヒノキ柱を使って欲しいはずです。
この様な処に大きな林業と建築士側との溝の深さを感じます。そしてどうして使う側は理解出来ないのか?矛盾を感じる。本当に、利己主義と思われようが!それが町場材木屋の意見です。

以前のブログをめくって行ってくれたら、和室の柱記事が書かれています。
スポンサーサイト
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード