FC2ブログ

「木の町、木の家推進フォーラム」設立大会を見て聞いて

昨日2月27日(金曜日)東京国際フォーラムC会場で行われた「木の町、木の家推進フォーラム」に参加して来ました。(財)日本住宅、木材技術センターが主と成り発足した木材に携わる材、官、学の著名人が発起人と成りこれまでに無い大規模な団体組織の発足式でした。
主な内容は、これまでの課題であります国産木材の需要促進です。
石破農林水産大臣の祝辞の様に長期優良住宅には、自然の木を使った木造住宅が良いに決まっている。アンケートを取れば8割が木の家に住みたいと言っている。木の家造りは日本の文化だと。
それは、もう何年に亘って知って来た事で、呪文の様に言い続けて来た事です。しかし実際の住宅造りにはそうは行かないのです。
最終的には、家を買う人造る人の資金で変わってしまうのです。結局安くて、機能性が良くクレームが無い材しか選ばれ無いのが実情だと、
無垢材は、木が割れる。枠などがスク、傷が付いている。など欠点ばかりを完成引き渡し時にクレームが付く可能性が大だ。
分譲建売会社が主流の今日、家は買う物だと思うっている消費者、造るより買った方が安いパワービルダーの分譲、これが住宅促進経済の主流である以上、木の家を造る需要は伸びないと思います。

これからこの団体には期待しますが、現場と学問とは明らかに違う溝をどこまで理解して頂けるか、発起人がしっかり目を向けて自分で味わって欲しいものです。

そして最後には価格の安さを選ぶ市場主義とクレームという下手なヤクザより太刀が悪い一般消費者文化が存在させてしまった事をどう埋めれるかかな?
以上
スポンサーサイト



特価商品ご紹介です。

IMG_1678.jpg
パナソニック電工テレビドアホンVL-SW230X(電源直結式)を3台限り売り切れごめんで1セット\28000で販売中です。詳しくはお問い合わせくださいね。
その他の物も現在安く売っていますよ。

住宅造りの価値観

久々のブログです。
昨日お客さんの新築プレカット材を現場納品して来ました。
その現場の土地は、相続で分割売りしたらしく約40坪の長方形に区画してあります。
左右両隣はすでに新築完成物件と今建築中などそれぞれです。
しかし隣またその並びの物件は一応ハウスメーカーでは無く地域のビルダーが建設中ですが、ま、こんな住宅で住む人満足なの?って物件にしか私は思いません。内部はまさに部屋数が少なく倉庫みたいな物です。これなら坪単価落とせるわな!って感じ。
しかし家は一生物の感覚が注文住宅を建てる人にもないのかな~
住宅の感覚が崩れて来ているとしか思えないです。
安く安くは解るけれど、それにしても、これが憧れのマイホームかって感じです。
安ければ、質の落ちた住まいしか住めないのですよ。
ある程度と言う価値観を住宅造りに養って欲しいものです。
とにかく、しっかりとした業者を選びましょう。
そして坪50万円の予算でどれだけの家を完成させてくれるかと言う予算の提示をしましょうよ。
安い所を捜して歩けば最後は追加で痛い目に合う可能性ありだと思います。
遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード