FC2ブログ

2007年新年情報 合板、輸入木材が値上がりしているワケは?


なぜ合板、輸入木材が値上がりしているのでしょうか?
出荷量が少ないのでしょうか?
欧州赤松などヨーロッパからの木材価格が急騰している訳をご存知でしょうか?

・・・答えは、石油価格の値上げのせいではありません。
地球環境規模での環境保全、つまり違法伐採禁止条例が出されたこと、そして、中国、インド、中東諸国が旺盛な買いに走っていることなどが、主な要因なのです。

 合法木材ナビページ

今後、国内外の木材製品については、合法制の証明された木材売買(流通)が必要となります。


※もし施工店が発注業者から証明書の添付を求められたら、あなたの取引先材木店は大丈夫ですか?

スポンサーサイト



住宅における使用木材に喝!


左から 、国産材ヒノキ、国産材スギ、カナダツガ、集成材ホワイトウッド

この写真の四種類の木材は、一般に住宅資材として用いる柱、桁(けた)などの内部構造材です。
写真左から、国産材ヒノキ、国産材スギ、カナダツガ、集成材ホワイトウッドで、外部に同じ条件で4年半放置した状態です。

現在、分譲住宅やメーカーの分件で、頻繁にしようされえいるのが、ホワイトウッドの集成材です (写真右)。
一番腐りやすい材が用いられているのです!

高温多湿のこの日本で、白アリ、雨漏りしないとも限りません。

昔の日本の大工は、日本で生まれ育った木を使ったものです。

今でも、町の工務店「遠州屋」のお客さまには、日本の木材を少しでも多く使用します。

日本の木材の方が高いから?と思う方は、今までのメッセージを是非お読みください。

技術確かな職人と一緒に自分でリフォーム!~職人を派遣いたします~

じゅうたんを剥がして木(ムク)のフローリングへ貼り替えてみたい!


日曜大工程度の技術はある!・・・でも完成できるか自信は無い・・・でも自分でやってみたいなぁ」

「工務店、リフォームチェーン店にいきなり頼むとお金がかかりそうで心配だ・・・」

このようなお客さまに!!


遠州屋の推薦する技術確かで親切な大工職人を、技術指導員として派遣いたします。
※1日 2万円~(交通費相談)


私たちにおまかせください!


■プロに施工方法を学びながら、1日一緒に仕事をしてみましょう!
・・・ 明日から自分たち家族でやるのも良し。
  難しい部分はプロの職人さんに頼るのも良し。
  きっと納得いく住まいのリフォームが完成するでしょう。

持続的森林管理と認証マーク 「緑の循環」


持続的森林管理と認証マーク

「緑の循環」

我が国の森林管理水準の向上に資するとともに、地球温暖化防止や、都市を含む地域社会の生活に貢献する制度です。

遠州屋木材店は、この「緑の循環」の審査員資格を取得いたしました。


東京の材木商で、この資格を保有している会社は、現在無いと思われます。

住まいのリフォームについて




リフォームにあたって大事なことは・・・


1. 必ず実際にリフォームされた方の評価やお話を聞くこと。
2. 営業マンの当初の見積りや営業活動だけを鵜呑みにしないこと。
CM等のネームバリューだけで信用しないこと。
3. 全ては大工の質・腕(技術)の良さで決まります。


大工と他業種(クロス・ガス・水道工事・建具など、家づくりに関わる全ての業種)の連携があってこそ、素晴らしい、瑕疵のないリフォームが完成するのです。

トイレ リフォーム例


TOTO トイレ(レスティカシリーズ)
定価 ¥210,500

遠州屋価格 ¥136,825
(タンク・ウォッシュレット・便器)
TOTO トイレ レスティカシリーズ


バス リフォーム例

TOTO ユニットバス
定価 ¥477.800

遠州屋価格 ¥238,900
(バス工事費込み)
TOTO ユニットバス

お部屋のリフォーム例

・トイレ ・バス
・洗面、化粧台 ・和室を洋間にリフォーム
・L45遮音フローリング貼り ・押し入れをクローゼットに作り替え
・トイレの収納棚の工事  


以上、全て資材・工事・処理費込みで ¥940.620 でできました!



★ 桧 生節(いきぶし)フローリング
  4m×12cm×1.5cm

カーペットをはがして、ムクの桧のフローリングへと変えます。
・ ¥14,000/坪(3.3m2~)
生節のみは ¥16,000くらい/坪 ~

※ インターネットを見て購入され、成功している方が増えています!




リフォームもぜひ遠州屋におまかせください!

シックハウス症候群について


「シックハウス症候群」って知っていますか?

最近になってようやく、「新築病ね」「新築に入居してアレルギーを引き起こす、住まいの病気でしょ・・・」などと誰もがわかるようになってきました。

私からするとやっと今頃になって・・・・!と、正直おどろいています。
ちょうど5年前、平成10年に東京職業能力開発短期大学で行われた「健康、安全住宅セミナー」で、120時間に及ぶ講習を受けました。
右がその時の修了証書です。

その当時はまだ、ホルムアルデヒドやVOC、もちろんシックハウスなんっていうことを知っている方は、ほとんどおりませんでした。
私たちは、住宅資材を販売する職業である以上、大工、工務店様、ひいてはお客様に安心した資材を提供する責務から、早くからこの「シックハウス症候群」に取り組みました。

株式会社 遠州屋材木店は常に先を見つめて営業しています。

ただの材木、住宅資材販売店ではありません。皆様のご質問、お問い合わせをお待ちいたしております


遠州屋はただの材木屋では有りません。エコショップ遠州屋材木店です

日本の林業が危ない!!

皆さんご存知ですか? すでに日本の林業は壊滅寸前状態です。

ハウスメーカーなどの販売戦略の下、工業化された家造りが進行しているため、メーカーで使用する木造住宅部材はすべてホワイトウッドの集成材ばかりです。(輸入品) 
国産材の杉・桧などは何も使用されておりません。
消費者がハウスメーカーに家造りを依頼すると、日本の木材は使用されず日本の林業の役割は果たせません。

解かってください!!
日本の杉材(50年生)の柱の方が外国産より価格も安いのですよ。(本当です。)
大量の杉花粉は杉・桧など材木が安いにも関わらず使われないのが原因です。

木を切って山に新たな木を植える、山に命をふき込ませる、これが環境を守るリサイクルです。 この事を皆様にご理解いただくため、弊社の内山社長原作の紙芝居による活動をしています。

こちらをご覧ください。
http://www.web-tmn.jp/paper_play/index.html

はじめてのメッセージ

21世紀の現代、遠州屋材木店は、あらゆる住宅資材を町場工務店、建設会社、リフォ-ム工事店、大手ハウスメ-カ-工事代理店などへ卸し販売致しております。現在のお取り引きお客様数は110店以上で、その数は年々増え続けております。それも、資材知識と豊富な在庫、充実したサ-ビスをご提供し続けてきた賜物と自負しております。  

今回このようにホームページを開設致しましたのも、住宅を新築・リフォ-ムしようとする方、 また自分でできる事だったら材料を調達して日曜大工をしてしまおうとお考えの方に、 出来る限りのアドバイス(価格の透明性、資材性能の開示、正しい使い方など)が出来ないだろうか、また、建設オ-ナ-の意向をかなえられる資材の提供とアドバイス、最も重要な住宅施行者(大工)の技術についてご紹介をしたいと思ったからです。これにより、 直接施行者(請け負い業者)との顔の見える家づくりをより多くの人に知っていただきたいと思っております。

今後も一般(素人の方から)~プロの建築関係の方々まで、 幅広く対応させて頂けるペ-ジを作っていきますので、よろしくお願いいたします。

遠州屋材木店へのリンク
株式会社遠州屋材木店
プロフィール
遠州屋材木店は、昭和33年創立の東京都調布にある材木店です。

ensyuya

Author:ensyuya
東京調布材木店の日常から木材の現状、木の真実、木のリフォームなどについて綴っています。

-ただの材木屋で終わりたくない
遠州屋材木店-

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード